芸能人並みの結婚式@シンガポール挙式


今回シンガポールに行けたのは、友達がシンガポールで結婚式を挙げたからでした。

シンガポールの結婚式はとにかく盛大でした。

披露宴の参加者は400人越えexclamation×2

式場は私たちが泊まったマリオットホテル

シンガポールではチャペルで挙げる厳かな感じの式はしないらしいのですが、友達が日本人で日本からのお客さんも70人ぐらいいたので、マリオットホテルのプールサイドで手作りの挙式をやり、そのあとシンガポール式の盛大な披露宴がありました。

プールサイドでの手作りの結婚式はとてもかわいらしく素晴らしかったです。

DSCF4565.JPG


日本語と英語で司会進行。

新婦の姪っ子甥っ子たちの登場で始まり、

ブライズメードたちのかわいいドレス姿に新郎新婦のナチュラルなキス。

DSCF4539.JPGDSCF4540.JPGDSCF4557.JPG

とても手作りと思えないイイ感じの結婚式でした。

日本のチャペルみたいに固すぎずちょうどいい感じ^^


家族写真も一枚ゲットしました〜

DSCF4520.JPG


式が終わり、披露宴の準備までのウェイティングタイムが1時間半ぐらいあって、その間は飲み物を飲みながら待ち。

息子ちゃんはお気に入りの女の子を発見し、猛アタック!

DSCF4578.JPG


思い思いに楽しんでいるうちに披露宴がはじまりました。

会場に入って会場の広さにまたびっくり!

もう結婚式というより、「○○アワード」に来ているような錯覚が。。

司会者もすごい素敵で本当に芸能人の結婚式のような感じ。

DSCF4599.JPG

披露宴のスタートは新郎新婦のお友達のダンスで目

269030_10150265113517722_500367721_7338398_4536316_n.jpg

そのあと、新郎が華麗なダンスで登場し、新婦もダンスで登場。

284480_10150265114767722_500367721_7338413_3264674_n.jpg
284243_10150265115922722_500367721_7338431_5870450_n.jpg

一気に会場が盛り上がりました。^^

こういうの大好き!


そのあとシャンパンシャワーやケーキカッティングなどなど。

AKBのヘビーローテーションの公演まで(笑)盛りだくさんでした。

268177_10150265117782722_500367721_7338475_7123268_n.jpg

270711_10150265119232722_500367721_7338507_7510573_n.jpg

268500_10150265118402722_500367721_7338489_3013078_n.jpg

そうそう!

披露宴の料理は本格中華フルコースでした。

DSCF4609.JPG

テーブルごとに担当の人がいて、最初の登場がまたすごくて華麗な中国風音楽に合わせて席まで大きいお皿運ぶパフォーマンスを見せてくれたり、運んできては一人ひとりの分を取り分けてくれてとても豪華。

しかも、みんなフレンドリーで固くなくて笑顔なのがすごく印象的でした。

本当にこんなに盛大で素晴らしい結婚式は初めてムードハートたち(複数ハート)

私ももう一回あげたくなっちゃいました^^

10周年記念とかでもう一回やっちゃう?わーい(嬉しい顔)


「参考になったよ!」という方は↓のボタンを教えてくれると嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村








シンガポールのデザート


シンガポールのデザートといえば果物。

フードコートなどでは果物屋さんかと思うぐらいフルーツがずらり〜と並んでいるお店があってそこで好きなフルーツを買って食べるって感じでした。

お店はこんな感じ。

DSCF4378.JPG

遠くから撮ったので分かりずらいかもしれませんが、果物が並んでいるの見えますか?

そこでリンゴを買ってみました。

DSCF4385.JPG

串に刺してこんな感じで食べる^^

面白いですね。

色んな種類のカットフルーツをプラスチックの容器に入れて売ってたりもします。


あとは、ラピス(lapis)というすごくきれいな色どりのもちもちした食感のデザートがあります。

DSCF4388.JPG

色は何でつけているか分かりませんが、とってもきれいな色が食べてみたくなります。^^

私が食べたのは紫色のきれいなラピス。

真中はココナッツの味で紫の部分はぶどう味に似た駄菓子のような味でした。

紫の部分は寒天の食感にも似てました。

想像よりはまあまあの味でしたが、息子はとっても気に入ったみたいで良く食べてました。^^


あとは中華街で有名なエッグタルトやマレー風かき氷のアイス・カチャンなどがありますよ。


「参考になったよ!」という方は↓のボタンを教えてくれると嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村

ブログパーツ

シンガポールの食、蛙のお粥


シンガポールの食べ物、私は超超大好きです!

1歳5カ月の息子もなんでもパクパクよく食べてました。

和食より気に入った様子。^^


ぜ〜んぶ美味しかったですが、

その中で印象に残っているのは 「蛙のお粥」exclamation

DSCF4382.JPG

本当にメッチャ美味しかったです。

最初はあまり考えずに絵を見て選んで後からよく考えると「Frog」って書いてたけど、

もしかしてFrogって、あ!思い出した!!「蛙だ、蛙!」と興奮しまくりました。


以前、バリ島に行った時も蛙料理は食べたことはあったので、食べるのに全然抵抗はなかったです。

でっかい壺のような入れ物に入って、到底一人では食べれないぐらいの量なのに、

確か$S6(約400円)ぐらい。 やすいexclamation目


お粥だからきっと体にも優しいんでしょうね〜

シンガポールでいっぱい遊ぶためにスタミナをつけることができました~^^

息子も本当に気に入ったみたいで最後にはお椀を舐めてましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

ちなみに蛙のお肉は鶏肉とほぼ同じ食感です。

言わないと分からないぐらい。


「参考になったよ!」という方は↓のボタンを教えてくれると嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村

ブログパーツ

シンガポールのチャイナタウン



旅行客でにぎわうチャイナタウンを紹介しますね。

シンガポールの人口の約8割が中国系らしいですよ。


私たちが行った日は日曜日だったので、結構人が多かったです。

マリオットホテルのあるオーチャード駅からから4駅のチャイナタウン駅で下車。


DSCF4463.JPG

駅からちょっと歩いたらすぐ近くにパゴダ・ストリートというチャイナ雑貨店がずらりと並ぶ市場のようなショッピング街に出会えます。

色んなものを売ってるのですぐショッピングが始まりそうな勢い。

実際私がゲットしたものの8割はここチャイナタウンで買いました。^^

買いものの様子はこちらを参考にしてくださいね。
             ↓
シンガポールのお土産 シンガポールのお土産、その2 シンガポールのお土産、その3


チャイナタウンの街並みはこんな感じ。

DSCF4465.JPG

DSCF4498.JPG


まずはどこに行っても最初に行うことは、食べること!^^

花より団子。

チャイナタウンに入って100mぐらい歩いたところにあったオープンな感じのレストランでブランチを食べました。

DSCF4467.JPG

朝から飲んでる外人がいっぱい!

私たちももちろん飲みました。^^ タイガービル、美味しかったな~

美味しいものでお腹を満たした後で、思い思いに買い物を楽しみました。

DSCF4466.JPG

DSCF4499.JPG

マジックの道具を売っているお店があり、旦那はマジック好きな友達用のプレゼントもゲット!

その場でやり方も教えてもらいました。 意外と簡単だった。^^;


その後、私は子供をベビーカーに乗せて好きなだけ見て廻って、旦那と一緒に行った他の男性陣は足のマッサージのお店で癒しタイム。


途中で結構熱くなったので、ジュースも買って飲んだり。

DSCF4788.JPG


この日は行かなかったけど、最終日のバスツアーでもチャイナタウンにちょっと寄ってくれたので、

有名なヒンドゥー教の神様や神聖な動物が寺院の周りを飾っている「スリ・マリアマン寺院」も見ることができました。

3~4時間あれば十分って感じのチャイナタウンでした〜〜!



「参考になったよ!」という方は↓のボタンを教えてくれると嬉しいです!
 にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ

ブログパーツ

シンガポールのお土産、その3


お土産編、まだまだ続きます。

他のはこちら→シンガポールのお土産シンガポールのお土産、その2


今回のシンガポールは旦那さんが会社を1日休んで行ったので、

会社の方用にシンガポールらしいマーライオンの形のマンゴ、パイナップル、アーモンドのチョコレートを購入。

DSCF5066.JPG

これは私たちが泊まったマリオットホテルのすぐ近くのフードコートの前のちっちゃなお店で「3 for $S15」。

チャイナタウンでは同じようなやつが一つ$S8~16だったので、賞味期限などを確認してここでゲット!

もともとアーモンドは少し高いみたいで「3 for $S15」に入らないものだったけど、

また交渉精神(?)を発揮して、アーモンド味まで入れて$S14(約930円)でゲットすることに成功^^

一緒に行った友達もついでに負けてもらった値段で買えたのでとても喜んでもらいました〜


最後のお土産はバスツアーの時に15分ほど見て廻ったリトルインディアで買った「ビンディ」。

DSCF4856.JPG

何に使うものか分かりますか?

インドの女性がよく使う眉間の間に飾る装飾品です。

キラキラとってもかわいいし一度は張ってみたいなと思っていたので、

$S2(約130円)でゲットして、その場で着けてもらいました。

DSCF4757.JPG

喜んでる親子です。^0^

旦那も着けたかったみたいですが、「これは女性が使うものなので、あなたはダメ!」と言われ、

子供(男の子ですけどね)と私だけ着けました。

原則としては「既婚で、なおかつ夫が存命中のヒンドゥー教徒の女性がつけるもの」だそうです。

色んな種類があるので、こういうのが好きな女の子にプレゼントすると喜ばれると思います。


以上今回のシンガポール旅行でゲットしたものの紹介でした!



「参考になったよ!」という方は↓のボタンを教えてくれると嬉しいです!
 にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。